新規 Div タグの内容がここに入ります
日本教育文化研究所設立の趣旨   活動方針 活動内容 教育問題審議委員会・委員 美しい日本人の心とは

日本教育文化研究所(教文研)は、全日本教職員連盟の教育理念を実現し、教育正常化を進めるため、内外の教育文化に関する調査研究を行い、もって我が国教育の発展に寄与することにあります。


(1)設立の趣旨に基づいた教育文化に関する調査研究を行います。
(2)機関誌『教育創造』の内容の充実を図り、会員の資質向上を目指します。
(3)教文研の存在を広く国民にアピールし、教文研会員の拡大に努めます。
(4)関係学者文化人との連携を図り、調査研究機関としての充実を図ります。


(1)今日的教育問題についての調査・研究
(2)教育問題審議委員会の開催
(3)教育シンポジウムの開催
(4)機関誌『教育創造』の発刊
(5)研究成果の発刊
(6)各単位団体の研究会・講演会への援助
(7)各種研究団体、学者文化人との連携・協力

教育問題審議委員会


(1)国の教育あるいは教育現場に生ずる諸問題に取り組み、全日教連・教文研活動の充実・発展を目的とします。
(2)今日的教育問題、教育制度・行政に関わる問題に対する提言についての研究討議を行います。
(3)具体的教育問題を検討し、全日教連・教文研の理論を構築します。
(4)審議委員会は原則として年3回とし、全日教連活動に反映させます。
(5)学者・文化人、教文研会員、全日教連本部で構成します。

第17期 教育問題審議委員会委員(平成29・30年度)
野原  明 氏 日本教育文化研究所所長
教育ジャーナリスト・文化学園大学名誉教授
永井 順國 氏 元読売新聞社論説委員
辻村 哲夫 氏 公益財団法人学習ソフトウェア情報研究センター理事長
橋 史朗 氏 明星大学特別教授
明石 要一 氏 千葉敬愛短期大学学長
日本教育文化研究所(教文研)全日教連事務局
〒102-0083
東京都千代田区麹町3丁目7番地 半蔵門村山ビル
電話:03-3262-1859 Fax:03-3264-3829
E-mail: