全日本教職員連盟

平成30年度 第8次中央要請行動 (財務省)

平成30年度 第8次中央要請行動 要望結果報告

  ー文教予算等に関する要望ー

  10月15日、財務省に対して第8次中央要請行動を行いました。
  主な内容は以下の通りです。

 1 「経済財政運営と改革の基本方針2018」に基づき、「Society 5.0」に向けた総合
   的な人材育成をはじめとした教育の質の向上を図るために、基礎定数の改善及び加
   配定数の充実による教職員の計画的、安定的な配置に必要な予算措置を講じること

  2 人材確保法の初心に立ち返り、教職員を目指す優秀な人材を将来に亘って確保す
るため、優遇部分の大胆な拡充を図ること

 3 教員の勤務の特殊性を鑑み、教員勤務実態調査の結果を反映した適正な教職調整額
   となるように改善を図ること

 4 教育専門職の職責に見合った諸手当となるように、国が責任をもって予算措置を講
   じること

 5 「未来投資戦略2018」掲載の「初等中等教育段階におけるAI教育の強化」等に係
   る教育環境整備において、地域間格差が生じることがないように、義務教育費を全
   額国庫負担とし、国が責任をもって教育の機会均等と教育水準の維持向上を図るこ
   と

 6 家庭の経済格差に起因する子供の教育格差の解消と貧困の連鎖を断ち切るための
    予算措置を講じること


つづきはこちら(pdf)


私たちも応援します。
株式会社イエローハット
相談役 鍵山 秀三郎

メッセージはこちら


  • フェイスブック
  • 加盟する単位団体
  • 教育皆伝
  • 積立年金制度
  • 訴訟費用保険制度
  • 世界児童画展
  • 関連リンク
全日本教育連盟の活動内容等

日々の活動報告や行事予定を随時更新しています。ご興味ある記事は是非チェックして下さい。

全日教連委員長から

日々の活動報告や行事予定を随時更新しています。ご興味ある記事は是非チェックして下さい。

  • 達人はこうする
  • 日本教育文化研究所『教文研』
  • 教育再生実行会議
  • 高梨沙羅
Copyright © NTFJ. All Rights Reserved.