全日本教職員連盟

平成28年度 中央情勢報告(No.4)

多様な個性が生かされる教育の実現を!
=「全ての子供たちの能力を伸ばし可能性を開花させる教育へ(第九次提言)」=
           =教育再生実行会議=
 5月20日、政府の教育再生実行会議は、多様な個性や能力ある子供たちが、更に能力を伸ばし、社会の中で活躍できる可能性を広げられるよう、これまで以上に学校が地域や社会と連携しながら、これまでよりも包容力を高め、懐深い教育を展開していくことや、ICT 等を活用して一人一人の特性に応じた適切な配慮や支援を充実し、世界で最も進んだ教育を実現していくことが必要であるとし、議論を重ね、第九次提言を取りまとめた。

    ↓
続きはこちらから(PDFファイル)
私たちも応援します。
株式会社イエローハット
相談役 鍵山 秀三郎

メッセージはこちら


  • フェイスブック
  • 加盟する単位団体
  • 教育皆伝
  • 積立年金制度
  • 訴訟費用保険制度
  • 世界児童画展
  • 関連リンク
全日本教育連盟の活動内容等

日々の活動報告や行事予定を随時更新しています。ご興味ある記事は是非チェックして下さい。

全日教連委員長から

日々の活動報告や行事予定を随時更新しています。ご興味ある記事は是非チェックして下さい。

  • 達人はこうする
  • 日本教育文化研究所『教文研』
  • 教育再生実行会議
  • 高梨沙羅
Copyright © NTFJ. All Rights Reserved.